ミクロネシア

アウトドア&スポーツ ナチュラム


ミクロネシア

今回は、ミクロネシア地方の民族が使っているカヌーについて紹介したいと思います。


ミクロネシアとは、オセアニア州(オーストラリアやニュージーランドが含まれる地図上の区分)にある海洋の分類の一つで、有名なところではグアム島やポンペイ島などもこの海洋に含まれます。

ミクロネシアにはこのほかにも多くの島が存在するので、
ここに住む先住民たちの使う船は、長期の航海に特化しています。

彼らの乗る船は「シングル・アウトリガーカヌー」と呼ばれ、
船体の片側に浮きが付いていることが特徴です。

浮きが両端に付いていない理由は、両端に浮きが付いていると、
波のある海上では安定性を保ちにくく、転覆してしまう危険性があるため。

さらに、乗れる人数も他の地域のカヌーと比べると多く、
一度に10人以上もの人を乗せて航海をすることができるものもあるそうです。


漁業や交易用として

このカヌーは、移動のためだけでなく漁業や交易などにも古くから使用されています。

彼らの行なう交易は「サウェイ交易」と呼ばれる少し特別なもので、
力のある権力者の元へ周辺の島々から貢物を持っていくというものでした。


当時の時代背景を知るのは、現在では当時の資料がほとんど残っていないため、
非常に把握が難しいのですが、この交易によって行なわれた交流のおかげで、
彼らの文化レベルは、非常に高かったのではないかと考えられています。

それらの地域では、貨幣の流通なども行なわれていたそうで、
彼らの船が、彼らに与えたものはとても大きかったのです。

カテゴリー:地域ごとの特徴

▼カヌー・カヤック用品をお探しの方はこちら▼

日本最大級のカヌー・カヤック用品の取り扱いを誇っているのが
『アウトドア&フィッシング ナチュラム』です。

アウトドア&スポーツ ナチュラム

>>ナチュラム【楽天市場支店】でカヌー・カヤック用品の売れ筋ランキングを見る