フォアードストロークについて

アウトドア&スポーツ ナチュラム


フォアードストロークについて

カヌーの漕ぎかたというものは沢山存在し、それによって船の動き方も様々です。
今回はフォアードストロークという漕ぎ方について説明します。



カヌー&カヤック入門―川・海・静水別、基本&実践テクニック集 (Outdoor Books)


フォアードストロークの漕ぎ方

フォアードストロークは、私達が一番よく見ている(又は想像している)舟の漕ぎ方で、
それはダブルブレードパドルを使って、船の横を左右交互に漕いでいくものです。

例えるなら、水泳のクロールや背泳ぎのような感じで、
左右の羽で水をかくようなイメージです。


詳しくは、下記の動画で解説しています。



フォアードストロークはは船を直進させて進むための技で、単純そうに見えて実に奥の深い漕ぎ方です。

これは左右で水をかく力をいっしょにしないとまっすぐ直進しないし、
ブレードを水面に入れる位置や角度も船を操るのに重要な要素になってきます。

私自身もカヌーを習いたてのころはうまく前へ進むことができず
同じ場所をぐるぐると回転してしまいました。


フォアードストロークのコツ

フォアードストロークの漕ぎ方をうまくできるようになるには、
船を漕ぐときの姿勢とパドルの持ち方にも気をつけなくてはなりません。


まず、背筋はしっかりと伸ばしましょう。
もし猫背だと腕に無駄な力がかかってしまい、船をうまく操れません。

それと船体の中で足を広げることも忘れてはなりません。
これは船の重心を固定するためにも必要なことです。


また、パドルを持つ場合は手の間隔は肩幅にすると
余分な力をかけず安定した漕ぎ方を実現できます。

このことにも気をつけるとよいでしょう。


とりあえず、前へ進むということはカヌー操作の基本なので、
なるべく早くマスターできるようにがんばりましょう。


カヌー&カヤック入門―川・海・静水別、基本&実践テクニック集 (Outdoor Books)


▼カヌー・カヤック用品をお探しの方はこちら▼

日本最大級のカヌー・カヤック用品の取り扱いを誇っているのが
『アウトドア&フィッシング ナチュラム』です。

アウトドア&スポーツ ナチュラム

>>ナチュラム【楽天市場支店】でカヌー・カヤック用品の売れ筋ランキングを見る