ロールのやり方

アウトドア&スポーツ ナチュラム


ロールのやり方

カヌーは楽しいけれど危険なスポーツです。
少し操作を誤ったり勝手な行動をすると命に関わります。

実際カヌーでの死者は、ニュースではあまり報道されていませんが、ほぼ毎年でています。


せっかくの楽しい船旅をそのようなことで台無しにしてはいけません。

したがって、ここでは、カヌーに乗る人にとって最も重要かつ、
自分の命を守るための技術である「ロール」について説明しようと思います。


ロールとは?

ロール」とは、誤って船が転覆した場合にそこから一人で復帰する技術です。

船を漕いでいる時、常に自分を救助してくれる仲間が周りにいるなんてことはありません。
したがって、ロールを覚えておかないと、一人水の底でさようなら、なんてことになりかねません。

特にカヌーを漕ぐ機会が多い人は、この技術をマスターしなければ本当に危険です。
ですので、まずは最初に、ロールの技術は覚えるようにしてください。


<ロールのやり方>


まず、船がひっくり返ってしまったら、慌てずにパドルを船へ垂直に伸ばしてください。
そして、このパドルを軸に腰のスナップを利かせて船を起こしてください。

そのあと体を起こせばロールの成功です。


難しそうに聞こえますが、やってみると15分ほどで案外簡単にできます。

これをするときの注意点は、パドルの水かきがしっかりと水を捉えているか、
パドルと水面が並行になっているかという二点です。


コツとしては、ちゃんと船を起こしてから体を起こすことです。
体と船を同時に起こすなんていうのは本当にカヌーを漕ぐのがうまい人じゃないとできません。

あと、パドルの先で水面に8の字を書くように動かすと復帰率も上がるそうです。
カヌーのりならばこれくらいはできるようになりましょう。


カヌー&カヤック入門―川・海・静水別、基本&実践テクニック集 (Outdoor Books)

▼カヌー・カヤック用品をお探しの方はこちら▼

日本最大級のカヌー・カヤック用品の取り扱いを誇っているのが
『アウトドア&フィッシング ナチュラム』です。

アウトドア&スポーツ ナチュラム

>>ナチュラム【楽天市場支店】でカヌー・カヤック用品の売れ筋ランキングを見る