ドラゴンカヌーについて

アウトドア&スポーツ ナチュラム


ドラゴンカヌーについて

ドラゴンカヌーはその名のとおり龍の形を模したカヌー艇で、
紀元前三世紀ごろの中国で産まれました。

この船は元々、入水自殺をした高名な詩人の魂を水の魔物から守るために作られたもので、
その後レース用の船として中国全土に広まりました。

日本に伝わったのは今からおよそ350年前の1655年で、長崎県に伝えられました。
現在では日本中に広まり、各地でドラゴンカヌー大会が開かれています。


【送料無料】カヌー干す

【送料無料】カヌー干す
価格:2,100円(税込、送料別)


ドラゴンカヌーの特徴はその独特な形状だけではありません。
この舟の漕ぎ方にも他のカヌー競技にはない独特な特徴があるのです。

しかし、そのことを説明する前に競技におけるドラゴンカヌーについて説明します。


ドラゴンカヌーの競技について

ドラゴンカヌーのレースは、200Mから2000Mのコースで行なわれます。

乗員は20人前後で、全員で協力して舟を漕いで移動します。
(※これだけ多くの人間が乗れる競技用の船はほかにありません)

アジア発の貴重な水上スポーツということで多くの人々から注目を浴びています。
ちなみに日本は、2000年のアジア大会で銀メダルをとっています。


さて、この船独特の特徴の一つは、この乗員の中に「太鼓手」という
役を担当するひとがいるという点です。

太鼓手は、太鼓を叩いてオールを漕ぐペースを維持したりスピードを調節したりします。
多くの人間が乗る船だからこそ必要とされる最も重要な役割です。


他にも「舵取り」や「ペーサー」など、この船には様々な役割の人が乗っています。
多くの人が協力して大きな船を動かすということが、ドラゴンカヌーの最も魅力的な部分なのです。


カテゴリー:カヌーの種類

▼カヌー・カヤック用品をお探しの方はこちら▼

日本最大級のカヌー・カヤック用品の取り扱いを誇っているのが
『アウトドア&フィッシング ナチュラム』です。

アウトドア&スポーツ ナチュラム

>>ナチュラム【楽天市場支店】でカヌー・カヤック用品の売れ筋ランキングを見る